読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

1・2・3のタルト生地

パイ・クランブル・コブラー

今日は写真はありません。
タルト生地のお話なので、ただの黄色い塊だからです。うまく撮ればそんな事はない・・・のでしょうか?私の腕では大して面白いものにもならなさそうです。


さて、週末は時々パン屋さんに行ってお昼を食べます。
自分で作るパンは殆どがハード系なので、外で食べるパンはやっぱり新鮮なのです。そこで夫はいつもタルトを見ています。と言っても、そこはケーキ屋さんではないのであくまでパン屋さんのタルト。きれいに飾り付けられた宝石のようなお菓子ではなく、パンを焼く傍ら作ったような焼きっぱなしのものです。毎回じっと見ているので買えばいいのに、と思うのですが「自分で作れそう」と言って結局買わないのです。


先週もそんなやり取りがあり、何を思ったか家に着いてからタルトを作ってみたいと言い出しました。が、我が家はただ今法事で頂いたお菓子が大量にあるのでしばらくお菓子作りは無理な状況です。なので生地だけを作って冷凍しておく事にしました。タルト生地と言っても様々なレシピがありますが、作り方が分かりやすくてそのまま食べてもおいしいものにしました。フードプロセッサーで作るので本当に簡単。材料の割合も1・2・3なのでレシピを見なくても作れます。夫でも10分もかからずに作り終えてしまいましたが、いつかこれがちゃんとタルトになるのでしょうか?フリーザーの中で忘れ去られないようにしないと・・・。



↑押していただけると励みになります。


(18〜20cmのタルト型1台分)

  • 薄力粉:150g
  • バター:100g
  • 砂糖:50g
  • 塩:ひとつまみ
  • 卵黄:1個分
  • バニラ:小さじ1/2
  1. バターは冷えたまま、1cm程度の厚さに切っておく。
  2. フードプロセッサーに薄力粉とバター、砂糖、塩を入れ、粉が飛び散らないように蓋の下にラップをかませる。サラサラの粉状になるまで混ぜる。
  3. バターの塊が見えなくなったら卵黄とバニラを加え、全体がボロボロの塊になるまで再び混ぜる(なめらかになるまで混ぜてはダメ)。
  4. 先程使ったラップの上に生地を取り出し、ラップで包みこみながら厚さ3cm程度のディスク型にまとめる。
  5. 冷蔵庫で1時間ほど寝かせてから使用可能。冷凍の場合はラップごとジップロックに入れて3週間ほど持ちます。

*生地をのばして型で抜き、表面に少し塩をふってオーブンで焼き上げるとおいしいクッキーになります。
*中に入れるフィリングを甘いものにする場合は、砂糖を大さじ1まで減らしても大丈夫です。

じゅのの最近読んだ本