読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ミートボールシチュー

スープ

ずーっと先の事だと思っていたのに、いよいよ臨月になってしまいました。のっけから何を書いてるんだと自分でも思います。やらなければいけない事が沢山ありそうで、でも思い付かなくて・・・というよく分からない心境です。少なくともバレンタインデーにはもうひとり小さな人間が隣にいるんだろうな、などと想像したりすると思考停止状態になってしまいます。去年はチョコレートケーキなどを呑気に作ってましたが、今年は何をしてるんでしょうね?


まあ、いつまでも思考停止状態になってる訳でもないので、フリーザーの中のひき肉を使ってシチューを作りました。やっぱりのんびりしてるよりも私は何か作業してるのが一番楽しいんですよね。入院に備えて煮込み料理などのストックをフリーザーに入れておく人も多いと思いますが、私は原材料の方をさっさと使い切りたいなと思う方です。震災の時の停電によって冷蔵庫の中の物をダメにしてしまった人も多いので、我が家のフリーザーは主にバターやチーズなどの乳製品、パン、そして酸化して欲しくないドライフルーツなどのストック場所になっています。


今回は牛ひき肉を使いましたが、これを牛すね肉などに代えるとそのまま簡単ビーフシチューになります。玉ねぎを炒めるのがちょっとだけ手間ですが、デミグラスソースなども必要ないのでワインさえあれば思い立った時にすぐに取りかかる事が出来ます。一緒に食べたのはもちろん福袋のパン。あれだけ買ったのにもうすぐ無くなってしまいます・・・。





↑押していただけると励みになります。


(4人分)

ミートボール

  • 牛ひき肉:400g
  • 塩:小さじ1/2
  • 胡椒:少々
  • 薄力粉:大さじ4
  • オリーブ油:大さじ1
  • 赤ワイン:100cc

シチューソース

  • 玉ねぎ:大1個
  • トマト:大1個
  • ベイリーフ:1枚
  • 水:800cc
  • オリーブ油:大さじ2

  • にんじん:1本
  • 小玉ねぎ:8個
  • 好みのきのこ:1パック
  • さやいんげん:1袋

ブールマニエ

  • バター:大さじ1
  • 薄力粉:大さじ1

調味料

  • ケチャップ:大さじ1
  • 醤油:大さじ1
  1. ミートボールを用意する。牛ひき肉に塩と胡椒を加え、粘りが出るまでよく混ぜる。表面に薄力粉をまぶす。フライパンにオリーブ油を熱し、強火で表面を転がしながら焼く。中まで火を通す必要はないので表面が焼けたら取り出す。
  2. ミートボールから脂が出ていると思うので、残った薄力粉を加えて茶色くなるまでしっかり炒める。赤ワインを加えてひと煮立ちさせ、アルコール分を飛ばす。ミートボールの表面の粉とこの炒めたルーがとろみ付けになります。
  3. 玉ねぎをみじん切りにし、鍋にオリーブ油を熱してこげ茶色になるまでしっかり炒める。これと②のルーがシチューの色付けになる。その間にトマトをみじん切りにする。玉ねぎがこげ茶色になったらトマトを加え、トマトの水分で鍋の焦げ付きをこそげ落としながらさらに炒める。
  4. 玉ねぎの鍋に水とベイリーフ、②のルーとミートボールを加えて蓋をして20分ほど煮る。
  5. にんじんはシャトー切り、小玉ねぎは皮をむいて鍋に加え、柔らかくなるまでさらに20分ほど煮る。
  6. 食べやすく切ったきのこ、さやいんげんを加えてさっと煮る。ケチャップと醤油を加え、足りない場合は塩で味を調える。
  7. 最後にブールマニエの材料をよく混ぜて鍋に加え、かき混ぜながらゆっくり煮溶かす(とろみが十分な場合は必要ありません)。
じゅのの最近読んだ本