読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

魯肉飯ふうカレー

f:id:bakingdiary:20160429174127j:plain

またもやオクシモロンのレシピから。

台湾の魯肉飯(ルーローハン)からヒントを得たカレーだそうです。

子どもが生まれる前は台湾が大好きで夫と2人何度も旅をした場所です。台北は世界で指折りの人口密度、そして道路事情の悪さ、おまけに史跡と寺社仏閣が観光メイン・・・子ども連れの旅行先にはならないので、次に行けるのはいつのことやらです。おいしいものは沢山あるんですけどね。

 

台湾には専門店もたくさんあり、頼むと甘辛く炒め煮にした豚バラ肉をご飯にたっぷりかけたものが出てきます。付け合せはたくあん。どこも意外に量が少ないので小腹がすいた時にちょこっと食べるようなポジションの食べ物なのかもしれません。

ちなみに台湾の食べ物は八角や五香粉をきかせたものが多いので、苦手な人は本当に苦痛だと思います。コンビニでは日本のおでんポジションで煮玉子が置いてあり、これが強烈な八角の香り。慣れると当たり前になるんですけどね。そう考えると日本のコンビニのおでんの香り、あれも外国人とかにはどう感じられるのか興味深いです。

 

オクシモロンのこのカレーは、この魯肉飯にクミンやカレーパウダーを加えたものです。バラ肉だけではなく、干し海老・干し椎茸・切干大根などのうまみたっぷりの材料も入ります。レシピは書けませんが、魯肉飯のレシピに上記の材料を加えればおいしい中華風のカレーになります。

 

我が家のGWは特に予定もなくのんびりと過ごしています。

長女は幼稚園の疲れが出ているようです。まだ4年しか生きていないのに「赤ちゃんの頃に戻りたい」などと泣かれてしまいました。幼稚園も2年目ともなると周りが色々と見えてきて辛い部分もあるようです。

子どもを見ていると小さかった頃の自分の気持ちを思い出すことがあります。親としては子供に辛い思いをさせたくないのが本心ですが、こればかりは自分で何とかするしかないんでしょう。

 

じゅのの最近読んだ本