読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

レイヤーチョコレートケーキ

f:id:bakingdiary:20160214093554j:plain

今週のお題「バレンタインデー」

 

昨日はバレンタイン、そして日曜日。

私も一人という名の素敵なプレゼントをもらいました。暖かいし街をブラブラしようかと思ったのですが、結局図書館で本を熟読。気付いたら昼ご飯の時間も過ぎており、ひとりの時間もあっという間に終わってしまいました。

昔は誰かと一緒にいるとあっという間に時間が過ぎてしまう感覚でしたが、今はひとり時間の方がすぐに過ぎ去ってしまいます。家に帰れば「どこ行ってたの?」とまとわりついてくる娘たち・・・。母のバレンタインはこうして終わったのでした。

 

毎年バレンタインはチョコレートのお菓子を作ることにしています。昼間は子どもたちがお手伝いという名の邪魔をしたがるので、集中力が必要な作業はもっぱら夜。簡単なおやつ作りもいいけれど、たまには少し手の込んだお菓子作りも楽しいです。

今年は若山曜子さんのチョコレートケーキを。粉の入らないレシピなので食後のデザートにも良いです。粉の入らない生地は焼き上がると中央が凹むので、最初に取り分けておいた生地をクリームとして塗ります。同じ生地をケーキとクリームにするので見た目ほど面倒ではないです。最後にグラサージュをかけ、アラザンをふりかけて終了。普段はケーキを焼いてもデコレーションなどしないので、夫と娘たちは大喜びでした。

味はフランス風にしっかり甘く、濃厚。デザート、というよりデセールと言った方がぴったりくる感じでした。反省としては、最後のグラサージュはもったいない気持ちが出て追加でかけたらちょっと中央にラインが残ってしまいました。こういう物はみみっちく思わずに思い切ってやるべきものですね。残ったグラサージュはビンに入れてパンのお供になりました。

 

この生地とクリームが一緒のケーキ、アメリカから持ち帰ったレシピにもあったような・・・。そっちの方が甘そうですが、気になるので探してみようと思っています。

じゅのの最近読んだ本