読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

キッチンシンク・マフィン


春の嵐が吹き荒れて、今日は一転ポカポカ陽気の日でした。こんな日は娘を連れて散歩三昧、万歩計でも付けてみようかなって思うほど近所を歩きまわっています。

娘は良く食べる子なので毎日何を作ろうか、散歩中はいつも考えているような気がします。離乳食ではないけれど大人と同じものは無理なので、なかなか難しい時期です。

昨日、どうしてもマフィンを焼きたくなり夕食後に作ってみました。キッチンシンク、というのは具材を色々入れたお菓子などによくあるネーミングです。シンクに洗い物をどんどん入れていくところからのイメージでしょうか?お菓子とシンクってあんまり日本じゃ結びつかないですよね。娘の朝食にもするつもりだったのでブラン・バナナ・くるみ・ブルーベリー・ヨーグルト・・・色々身体に良さげなものが入っています。甘さもオイルも控えめなので朝食にぴったりです。

肝心の娘ですが、ひとつをぺろりと平らげました。



↑押していただけると励みになります。


(6個分)

粉類

  • 薄力粉:90g
  • ベーキングパウダー:小1/2
  • 重層:小1/4
  • シナモン:ひとふり

ブランミックス

  • オールブラン:80g
  • ヨーグルト:80g
  • 牛乳:40g
  • きび砂糖:45g

液体

  • バナナ:2本(1本80g程度のもの)
  • リンゴ酢:小2
  • オリーブ油:大2
  • 卵:1個

  • 冷凍ブルーベリー:大3
  • くるみ:40g
  1. 粉類は合わせてふるっておく。ブランミックスの材料を合わせて10分ほどおき、ブランをふやかしておく。
  2. バナナをフォークで粗くつぶし、液体の他の材料を加えてよく混ぜておく。
  3. 粉類のボウルにブランミックスと液体を加えて大きく混ぜる。最後に凍ったままのブルーベリーと砕いたくるみを加えてひと混ぜする。
  4. 紙カップを敷いたマフィン型に生地を入れ、200度のオーブンで25分ほど焼く。竹串を刺してみて何もついてこなかったら焼き上がり。
じゅのの最近読んだ本