読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

マイル・ハイ・ビスケット ~ Mile-high Biscuit

スコーン

f:id:bakingdiary:20160206162102j:plain

ネットで見かけてから気になっていたスターバックスのビスケット。

中毒になる人もいるくらい(?)の魅惑の味・・・なんだそうですけど、一度食べてみたいなとずっと思っていました。今は昼間は未就園児の次女と一緒にいるわけですが、先日図書館の帰りに寄ってみました。次女は「ここなに~?」と言いながら店内をキョロキョロ見回していました。2歳児とコーヒーショップで過ごす勇気はないので、当然持ち帰りです。

www.starbucks.co.jp

↑は公式の写真ですが、本物はもっと層になってておいしそうです。

食べた感想は・・・中毒になるほどではないです。と言うか、自分で作っても焼き立てを食べられる分美味しいんじゃないかと思ったのが正直なところ。そんなわけで自宅でストックの中からそれっぽいレシピで作ってみました。

 

アメリカのビスケットは層になっててふんわり。Mile-Highの名のとおり、ぐっと上に伸びます。これは生地を何度か折って作るからで、まさに折りパイと同じやり方です。私は層をペラリとはがしながら食べるのが好きです。あまりお行儀の良い食べ方ではないですね。スターバックスでは丸くくり抜いてますが、私はやっぱりナイフで四角く切る方が生地が無駄にならずにいいと思います。

 

今日は結婚記念日。

素敵なレストランで・・・というのは色々無理なので、近所のネパール料理店でランチを食べました。子どもたちはそれぞれモモとサモサを食べ、大人はネパールの定食。客はほぼ外国人しかいない怪しげな店なのですが、その分安くて美味しかったです。子どもたちも「ミト チャ(おいしかったです)」と帰り際に店員さんに言ってました。まだまだ落ち着いて食事というわけには行きませんが、そんな日が来るのを楽しみにしています。

レシピは続きで。

 

 (12個分)

・薄力粉270g

・ベーキングパウダー:小さじ2と1/2

・塩:小さじ1/2

・バター:75g

・プレーンヨーグルト:180cc

・はちみつ:大さじ3

 

①薄力粉~塩を合わせてボウルにふるい入れ、1センチ大に切ったバターを加える。指で粉とバターをすり合わせ、サラサラの生パン粉みたいな状態にする。冷蔵庫に10分ほど入れて休ませる。

②はちみつとヨーグルトを混ぜ合わせ、①の粉に加える。ざっとゴムベラで混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなるよう大きく混ぜる。

③ちょっとまとまりづらくてもひとまとめにして1センチの厚さに伸ばす。それを手紙のように3つ折りにし、また1センチの厚さに伸ばす。再度3つ折りにし、今度は2センチ程度の厚さに伸ばす。

④型で抜くかナイフで切り分け、切り目を触らないようにして天板にのせる。(切り抜く時は垂直に型やナイフを下ろすのが大事)

⑤200度のオーブンで11分ほど焼く。

じゅのの最近読んだ本