読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

バナナブルーベリーマフィン

マフィン

f:id:bakingdiary:20160322063710j:plain

はじめてシリコン型を使ってみました。

IKEAのアウトレットコーナーで買ったものです。ピンクのお花が3種類。長女がこういうのにときめくお年頃なので焼き上がっても型に入れたままにしておきました。シリコン型のいいところは下準備が必要ないところと子どもでも型からはずしやすいところです。冷めたあとに型の下の部分を持って優しく握るとコロッとはずれました。お菓子としては正直、金属の型に比べて焼きが甘くなってしまうのですが、家庭のお菓子ならこれはこれでいいものです。

型から外しやすいという面から、どちらかと言うとシリコン型は冷菓に向いてるかなと思います。これからの季節、アイスクリームなどを何種類かぎゅっと詰めてアイスケーキにしたりするのもいいかもしれません。

 

先日、暖かい陽気に誘われて子どもたちを初めて河原に連れて行きました。

私が大学生だった頃、休講などの時にのんびりと時間を潰していた場所です。とにかく元気な子どもたちなので、そこらじゅうを走ったり寝転んだり大声コンテストを始めたりと子犬のようでした(散歩をしていた近所の保育園児が驚いてました)。

川の水を触って冷たいのに驚いたり、つくしをつんだり、笹舟を流したり、軽石を拾って水切りをしたり・・・そんな事が平成生まれの娘たちにはとても新鮮だったようです。

 

あと1週間ほどで長女は幼稚園が始まります。特別なことは何もしていませんが、そんな春休みが楽しかったと思ってくれればいいなと思っています。

レシピは続きで。

 

(6個分)

・卵:1個

・きび砂糖:60g

・サラダ油:大さじ3

・バナナ:1本(100g程度)

・ヨーグルト:大さじ2

・薄力粉:160g

・ベーキングパウダー:小さじ1

重曹:ひとつまみ

ナツメグ:ひとつまみ

・シナモン:ひとつまみ

・ブルーベリー:100g

 

①バナナはフォークで潰しておく。ボウルに卵と砂糖を合わせ、泡立て器でよくときほぐす。そこに油を大さじ1ずつ加え、分離しないようその都度よく混ぜる。

②薄力粉~シナモンを合わせてふるい、①のボウルに半量を加えてざっと混ぜる。粉っぽさがなくなったらヨーグルトを加える。最後に残りの粉類を加える。

③シリコン型の半分のところまで生地を入れ、ブルーベリーをのせる。最後に残りの生地を上に落とす。

④190度のオーブンで20分ほど焼く。竹串を刺してみて何も付いてこなければ焼き上がり。

じゅのの最近読んだ本