読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ジャムドーナツマフィン

マフィン

f:id:bakingdiary:20160208064955j:plain

マフィンというお菓子は格段好きなわけじゃないのにレシピが欲しくなる不思議なお菓子です。とりあえずアマゾンで新刊を見かけると本屋で中身をチェックしてしまうような、私にとっては特別な存在です。

 

ずっと昔、まだ学生だった頃にアメリカのガソリンスタンドのカウンターにずらりと並んだ袋詰めマフィンに目を奪われたのがきっかけだったんだと思います。お菓子作りには格段興味もなく、やりたい事もぼんやりとしていたあの頃になぜ印象に残ったのかは分かりません。

週末になるとホストファーザーが焼いてくれたミックス粉のマフィン、教会のポットラックに並んだマフィン、学校のランチを買いに行くコンビニに置いてある地元のベーカリーのマフィン、どれも私には新鮮でした。帰国する時にはたくさんの種類のマフィンをスーツケースに詰めて帰り、冷凍しておいたのをおぼえています。

 

今は何でも手に入る時代で、レシピだってネットで検索すれば取捨選択するのが難しいほど出てきます。それでもやっぱり料理研究家なる人たちの本を眺め、ベースになる生地の割合を表にして比べてみたりして考えてます。同じマフィンというお菓子なのに結構生地の構成が違うんですよね。万人が美味しいと思うものを作る事はできないけど、星の数のレシピの中から自分の好きなものが見つかればいいなと思って日々料理を作ってます。

 

写真は先日作った若山曜子さんのジャムドーナツマフィン。なのでレシピは割愛です。表面にまぶしたグラニュー糖とジャムがジャムドーナツっぽいとのこと。私は思い切りが悪く、グラニュー糖をザザっとふりかけたりはできないので、ジャリジャリドーナツにはなりませんでした。ジャムは酸っぱいリンゴンベリー。粗熱がとれたあと、わが家の子どもたちの夢、ベーキング用のブリキ缶にしまっておいて朝にいただきました。

 

PS、読書メーター登録してみました。レシピ本のレビュー書いてます。自分のための備忘録ですが、興味のある方は一番下までスクロールしてくださいませ。

 

じゅのの最近読んだ本