読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ありがとうございます

先日の走り書きのような日記にコメントを下さった皆様、そしてお店の方へ直接メールを下さった皆様、ありがとうございました。個別にお返事を書くのが難しい状況なので、まとめて御礼申し上げます。
たわいない日記ではありますが、また元通りの日記が書ける日が来ることを信じています。


今日も強い揺れが朝から続いています。
震度4くらいでは動じなくなっているのは良い事なのか悪いことなのか?
肝が据わったと言えば良いことなのでしょうが、危険に対して鈍くなってるとしたら恐ろしいことですよね。私の周りの人たちも震災から少し変わったことがあります。それは服を着て眠ること。ジーンズだろうがダウンだろうがあまり気にならなくなってます。はやくパジャマで熟睡できる日が来て欲しいです。


個人的には自分の冷静さに驚いています。
大きな揺れの中、まずキッチンカウンターの上にあった凶器になりそうな重い鍋を床に下ろし、ノートパソコンをたたんでソファの下へ。窓を開けて退路を確保し、ガスの元栓を締めてポットに水を汲む。そして自分はテーブルの下へと隠れました。
おかげで我が家の被害らしい被害は観音扉を押し開けて飛び出したフードプロセッサーが割れただけですみました。この震災で一番怖かったのは津波でしたが、我が家の近辺は波が雨降りの時の道路程度しか来なかったのが幸いでした。
被災翌日から近所を見て回りましたが、道路は全て冠水。何かしたくてもどこかに向かいたくても、水が引くまでは何もできないのが現実でした。きっとこのもどかしさは今回の被災地の皆が感じていることなのだと思います。


震災の日から10日以上経ちましたが、不安心理による買いだめや福島の原発、燃料問題など個人では見通しの立たないことが多いままです。不安になる時もありますが、心は熱く頭は冷たく、これが一番大事なことなのだと身を持って実感しています。
被災地、そして日本中が春になる日がもうすぐやって来ると信じています。

じゅのの最近読んだ本