読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ヤーコンとズッキーニのフリッタータ

先日、実家からヤーコンとズッキーニをもらいました。
どちらもすっかりおなじみになった野菜ですよね。うちの母は珍しい食材を興味本位で買ってはみるものの、どうやって食べるかまでは考えていない事が多いのです。
こういうものを買ったんだけどどうやって料理するの?と言いつつ、私にも買ったものを分けてくれるのです。今は離れた場所に住んでいるので、実家を訪ねた時などがこういうパターンなのです。


そんなわけで貰ってきたヤーコンとズッキーニ。
私が初めてヤーコンを食べたのはもう10年以上前、シンプルにバター焼きにしたものでした。
甘いくわい?みたいに思ったような記憶があります。
ズッキーニなんて明治屋で1本300円くらいした時代もありました。
今じゃ信じられないですよね。


この時は旅行前で冷蔵庫に食材を残しておきたくなかったため、ふたつを一緒に調理できるもの・・・と考えました。
フリッタータは適当な食材を使い切ってしまうのに良いレシピです。
ハムなどの肉類を加えても良いし、水分の少ない野菜なら大抵使えます。
冷めると切り分けやすくなるので、お弁当なんかにしても良いですね。




↑押していただけると励みになります。


(4人分)

  • ズッキーニ:1本
  • ヤーコン:1本
  • 玉ねぎ:小1個
  • 卵:6個
  • パルメザンチーズ:大さじ3
  • オリーブオイル:大さじ4
  • 塩・こしょう:少々
  1. ズッキーニとヤーコンは5mm程度の薄切りにする。大きい場合はいちょう切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイル大さじ2を熱し、上記の野菜をしんなりするまで炒める。
  3. ボウルに卵を溶きほぐし、パルメザンチーズを加えて塩・こしょう少々で味を調える。
  4. 炒めた野菜を卵に加え、空いたフライパンに残りのオリーブオイル大さじ2を加えて熱する。
  5. 卵液を一度に加え、さいばしなどで大きくざっと混ぜる。
  6. 火を弱めて蓋をし、底面が固まるまでじっくりと焼く。
  7. 大皿に底面を下にしたまま横に滑らせて取り出し、次にフライパンをかぶせてひっくり返す(熱いので慎重に)。
  8. 最後に裏面が固まるまで焼いたら出来上がり。
  9. 5分ほど置いてからの方が切り分けやすくなります。
じゅのの最近読んだ本