読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ロースト野菜と大麦のスープ


今週末は久々の販売会が待ってます。
昨日から仕込み等の準備を始めていますが、やっぱり前日はやる事が多すぎてパンクしそうです。作り置きするわけではないので、出来るだけ前倒しで段取りしておいても開催日前日は大変なのです。


忙しい時は手抜きごはんになるのは仕方がない(?)のですが、ひと段落ついた時や大きな仕事が終わった後ののんびりした時間がある時は時間のかかるローストなどを作ります。と言っても、私がローストするのは主に野菜。かたまり肉などを料理するのはクリスマスとかの時くらいです。ローストでじっくり野菜に火を通すと、炒め物・ゆでたものなどとはまた違った凝縮したようなおいしさなのです。


私が好きなのはローストした野菜をスープにする事。
忙しい時はわざわざそんな事やってられませんが、休みの日などに多めに野菜をローストしておくと後で使えて便利です。ローストする時にオイルをまぶすし水分が飛んでいるので、普通の野菜を加えるよりもこくが出ます。今回は大麦を加えましたが、炭水化物系のものは少なめに入れておかないと翌日スープを吸って巨大化してしまいます。それはそれで美味しいのですけどね。

明日からの怒涛の日々、頑張ります。




↑押していただけると励みになります。


(大体3人分くらい)

  • トマト:700gくらい(大きさによりますが、5〜6個)
  • にんじん:1本(小さめのもの)
  • にんにく:3かけ
  • オリーブオイル:大さじ2
  • なす:4本
  • ひよこ豆の缶詰:1缶
  • カレー粉:小さじ1
  • 大麦:大さじ2
  • 塩・こしょう:適量
  1. にんじんは一口大に切り、トマトはへたを取って縦半分に切りにする。トマトを切り目を下にして天板に置く。にんにくはみじん切りにする。オリーブオイル大さじ1と塩・こしょうをし、にんじん、にんにくも加えてざっと全体にまぶしておく。
  2. なすは一口大に切り、水気を切ったひよこ豆と一緒に上記とは別の天板に並べる。残りのオリーブオイル大さじ1と塩・こしょうを全体にまぶす。
  3. 200度のオーブンでなすが柔らかくなるまで20分ほどローストする。
  4. オーブンから天板を取り出し、さいばしなどでトマトの皮を取り除く。
  5. 鍋にトマトを入れ、マッシャーなどで潰す。なめらかに仕上げたい場合はフードプロセッサーにかけても良い。
  6. 上記の鍋になすとひよこ豆、カレー粉と大麦を加える。水2カップを加えて大麦が柔らかくなったら味を見て塩・こしょうで最後に味を調える。
じゅのの最近読んだ本