読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

Tex-Mexサラダ

サラダ


テキサスを旅した時、TexーMexと呼ばれるアメリカ風にアレンジされたメキシコ料理をよく食べに行きました。国境沿いとはいえオリジナルのメキシカンとはまた違い、アメリカ人の口に合うように独自の進化を遂げたような食べものです。
二十歳そこそこだった私は何もかもが珍しくて、サービスで出されるトルティヤチップとサルサでお腹がいっぱいになった事もありました。マルガリータを飲んで友達と喋って・・・とメキシコ料理は懐かしい思い出が沢山詰まっている食べものなのです。


夏になると沢山トマトを買ってきてフレッシュサルサを作るのですが、さすがに今の時期は無理です。瓶詰めの市販品はどろっとしていてちょっと違う感じなので何かとアレンジして食べる方が多いです。サルサはオイルを使わないので、サラダのドレッシング代わりにするといい感じ。うちでは何もない時にパスタにかけて食べたりもします。


メキシコ料理はひき肉を使うイメージが強いですが、豆料理も豊富。
今回はピントビーンズを使いましたが、大豆でも金時豆でも良いと思います。
夏場の食欲のない時とかはメインに持ってくることもできますよ。少なめのご飯の上に盛り付けて謎のどんぶり風にしても良いかも。



↑押していただけると励みになります。


(4人分くらい)

  • 豆の水煮缶詰:1缶(400gくらいのもの)
  • 冷凍コーン:200g
  • サルサ:大さじ4
  • 細ねぎ:刻んで1カップくらい(緑の部分のみ)
  • トマト:3個
  • ロメインレタス:1玉
  • トルティヤチップス:70gくらい
  • アボカド:1個
  • シュレッドチーズ:50gくらい
  • 塩・こしょう:適量
  1. 豆は缶汁を切り、冷凍コーンとサルサ、細ねぎと一緒に鍋に入れる。弱火にかけて全体が温まってサルサがからむように混ぜる(煮込まないよう注意)。必要ならば塩こしょうで味を調える。
  2. トマトは輪切り、アボカドは食べやすい大きさに切っておく。
  3. ボウルに食べやすい大きさに切ったレタスを入れ、チップスを砕き入れる。その上に上記の豆をのせ、アボカドやトマトを散らす。
  4. 最後にシュレッドチーズをのせる。時間をおかずにすぐにどうぞ。

*このサラダの分量はあくまで基本なので、好みに合わせて野菜やチップスの量を増減して下さい。

じゅのの最近読んだ本