読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

黒胡椒入りチョコクッキー


昨日の記事を書いてて思い出したのですが、スープとシチューの違いってご存知ですか?これは私が料理学校に行って目から鱗が落ちた事の一つです。
私も含め、シチュー=とろりとした濃厚なもの・スープ=さらりとしたもの、みたいなあいまいな区分じゃなかろうかと思うのです。学校での定義とは「シチューとはひと皿で食事が完結するもの」。つまり、たんぱく質(肉や魚、豆)・ビタミン(野菜類)・炭水化物(芋・パスタ・米)が全て入ってるものという事。それ以外がスープなんだそうです。
昨日のレシピは「シーフードスープ」でしたが、これにパスタなんかを入れちゃえば「シーフードシチュー」と呼ぶんでしょうね、きっと。


イースターが近づいて、近所のお店ではチョコのイースター・バニーやひよこのマシュマロが並んでいます。幼稚園などでハロウィンを一生懸命導入しているように、そのうちイースターなんかも行事として定番化するんでしょうか?こういった外国行事は日本ではあくまで子ども向けとして企業が取り入れはするけれど、大人には浸透しないような気がします。大人だけの我が家はとりたてて何かするわけではありませんが、やっぱりハムでも料理してみようかなと思っています。


チョコ・バニーはありませんが、チョコのお菓子をひとつ。
これは結婚が決まった妹へあげたものです。真っ黒なのは焦がした・・・のではなく、ブラックココアの色。オレオなどに使うココアです。チョコクッキーというと子どもっぽいですが、黒胡椒がぴりっときいた大人の味です。形が色々なのは夫という名の助手のせい(?)です。



↑押していただけると励みになります。


(24枚分)

  • 薄力粉:90g
  • ココア(無糖):大さじ3
  • ブラックココア:大さじ3
  • 塩:小さじ1/8
  • 黒胡椒:小さじ1/8
  • インスタントコーヒー:小さじ1
  • シナモン:小さじ1/4
  • バター:90g
  • 砂糖:100g
  • 牛乳:大さじ2
  • マカデミアナッツ:1/2カップ(砕いて)
  1. 薄力粉〜シナモンを合わせてふるっておく。
  2. ボウルにバターを入れて室温に戻し、砂糖を加えて白っぽくふんわりするまですり混ぜる。
  3. 牛乳を大さじ1ずつ加えてその都度よく混ぜる。
  4. ふるっておいた粉を加えて、ゴムベラなどで粉気がなくなるまで大きく混ぜる。
  5. 砕いたマカデミアナッツを加えてさらに混ぜ、オーブンペーパーなどでくるんで直径5cmくらいの丸太型に成形する。そのまま冷蔵庫へ入れて一晩冷やす。(このまま冷凍可能です)
  6. 翌日、固すぎるようなら少し室温に戻し、5mmくらいの厚さにカットする。
  7. 好みで表面に黒胡椒をふり、180度のオーブンで10分ほど焼く。
じゅのの最近読んだ本