読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

シーザーサラダ


チェーンの居酒屋でも見かけるようになったおなじみサラダ。
ドレッシングもスーパーに行けば市販のものが並んでいますが、あんまり本物を出してくれるようなお店は見かけません。


レタスとクルトンだけのシンプル極まりないサラダ。
ですが、その分ドレッシングは複雑。生卵ウスターソース、アンチョビ、チーズが入ってるのが特徴と言えば特徴でしょうか。この記事を書くにあたって少し調べてみたのですが、意外な事に生まれたのはメキシコはティファナのイタリアンレストランなんだそうです。ここはアメリカのサンディエゴから日帰りで行ける場所なのでモロ観光地。禁酒法時代にアメリカからお酒を飲みに来た人たちにありあわせの材料で作ったサラダなんだそうです。調べてみるとおもしろいですね。


クルトンは売ってるものよりも手作りの方が断然おいしいです。
フランスパンやカンパーニュなどのクラストのしっかりしたパンを使うのがポイントです。残ってもそのままスナックになるのでうちではある程度の量を作ってストックしておきます。



↑押していただけると励みになります。


(2人分)
クルトン

  • パン:2枚
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩・こしょう:適量

ドレッシング

  • にんにく:1かけ
  • アンチョビ:2枚
  • 卵黄:1個分
  • ディジョンマスタード:小さじ1・1/2
  • レモン汁:大さじ1
  • オリーブオイル:大さじ3
  • 塩:ひとつまみ

サラダ

  1. まずクルトンを準備する。パンを1.5cm角に切って天板に移し、オリーブオイルと塩・こしょうをまぶす(手でもむと簡単)。200度のオーブンで10分ほど焼き、冷ましておく。
  2. 次にドレッシングを作る。にんにくはすりおろし、アンチョビと一緒にボウルに入れてスプーンの背などでつぶしてペースト状にする。
  3. 上記に卵黄・マスタード・レモン汁を順に入れてそのたびによく混ぜ、最後に大さじ1ずつオリーブオイルを加えて分離しないようよく混ぜる。最後に塩・こしょうで味を調える。
  4. レタスは冷水に浸してパリッとさせ、水気をよく切って一口大にちぎる。
  5. 食べる直前にドレッシングの入ったボウルにレタスを入れてよく和え、クルトンを加えて最後に削ったパルメザンチーズを振りかける。時間をおかずにすぐどうぞ!
じゅのの最近読んだ本