読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

黒い森のアップサイドダウンケーキ

バタバタしているうちに2月も終わってしまいそうです。
バレンタインデーについて書こうと思っていたのにすっかりタイミングを逃してしまいました。まめに更新しようと思ってるのですが、なかなか・・・。

すでに過去の行事となってしまったバレンタインデーですが、悔しいので今日の日記で書いてしまおうと思います。今年はちょうど週末にバレンタインデーが回ってきたのでゆっくりと夕食を作ることができました。普段は行事の時にオーダーが集中するので自分の事は後回しになってしまいます。

今回はデザートに黒い森のケーキ簡単版を作ってみました。
本来はドイツの有名なケーキ。ドイツ人が大好きなサワーチェリーとチョコスポンジを組み合わせ、たっぷりのホイップクリームでデコレーションしたものです。作るのに少し気合いを入れなきゃいけない種類のお菓子ですが、アメリカ風に一緒に焼き込んでしまう簡単なバージョンです。ココットで食べきりサイズで作れるのも嬉しいところです。マーサ・スチュワートの雑誌で紹介されていたものですが、少しアレンジして紹介しますね。




↑押していただけると励みになります。


(ココット型2人分)
フィリング

  • バター:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2
  • サワーチェリー:350cc(汁を切って)
  • レモン汁:小さじ2

ケーキ

  • バター:大さじ2
  • 砂糖:大さじ5
  • 薄力粉:大さじ5
  • ココア:大さじ4
  • ベーキングパウダー:小さじ1/4
  • 塩:小さじ1/4
  • 卵黄:1個分
  • 牛乳:大さじ3
  1. ココット型2つにそれぞれバターと砂糖大さじ1ずつを入れ、電子レンジに1分ほどかけて溶かす。型を動かして底にまんべんなくバターを広げ、その上にサワーチェリーをきっちりと敷き詰める。最後にレモン汁を小さじ1ずつ振りかける。
  2. ボウルに室温に戻したバターを入れてスプーンでなめらかになる混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜる。
  3. 上記のバターに卵黄を加えて分離しないように混ぜる。
  4. 薄力粉・ココア・ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  5. バター生地にふるった粉類と牛乳を交互に加え、粉気がなくなるまで大きく混ぜる。(生地は結構硬め)
  6. 最初に用意しておいたココット型に生地を落とし入れて敷き詰め、表面をならす。
  7. 180度のオーブンで35分ほど焼く。竹串を刺して何も付いてこなかったら焼き上がり。
  8. そのまま20分ほど置いておき、そのあとお皿にひっくり返す。完全に冷ましてからホイップクリームを添えてどうぞ。
じゅのの最近読んだ本