読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ポピーシードとクリームチーズのマフィン


昨日、お正月に見ようと思って借りていた「かもめ食堂」のDVDをようやく見ました。お正月休みで時間はあった筈なのに、返却日ギリギリにならないと見ないというのは一体何故なんでしょうか?それはともかく、とにかく出てくる食べものがおいしそうな映画でした。


澄んだ空気みたいなものが全編を通して流れていて、きちんとした台所で普通の家庭料理が作られていく。特に大きな事件が起きるわけではないのですが、何とも面白い映画でした。そのうちあの「フィンランドシナモンロール」を我が家でも作ってみたいと思っています。googleで「かもめ食堂」と入れると「シナモンロール」と出てくるんですよ・・・あの映画を見ても食べたくならない人に会ってみたいものです。他にもおにぎりとだし巻き卵、肉じゃが・・・と煩悩を刺激されまくりです。


シナモンロールほどではありませんが、やっぱりオーブンで何かを焼くって幸せです。このマフィンは作りようによっておやつにも食事にもなります。いかにもなお菓子より、私はこういうどっちつかず系のものが一番好きです。



↑押していただけると励みになります。

  • 薄力粉:180g
  • ベーキングパウダー:大さじ1/2
  • 砂糖:70g
  • 塩:ひとつまみ
  • 卵:1個
  • 牛乳:120cc
  • 菜種油:大さじ3
  • ブルーポピーシード:大さじ1
  • クリームチーズ:90g
  • グラニュー糖:大さじ3
  1. 薄力粉とベーキングパウダーを大きなボウルに合わせてふるい入れる。
  2. そこに砂糖と塩を加えてひと混ぜする。
  3. 別の容器に卵を溶きほぐし、そこに牛乳と菜種油を加える。
  4. 粉のボウルの中央をくぼませ、そこに上記の卵液を加える。練らないように大きく混ぜ、最後にブルーポピーシードを加える。
  5. マフィン型6個に紙カップを敷き、そこに出来上がった生地を入れる。
  6. クリームチーズを6等分し、マフィン型に入れた生地の中央に埋め込むようにして入れる。
  7. 表面にグラニュー糖を大さじ1/2ずつふりかけ、180度のオーブンで20分ほど焼く。串を刺してみて何もついてこなかったら出来上がり。(6個分)

*リッチな生地にしたい場合は菜種油を溶かしバターに変えて下さい。また、甘いのが好きではない方は最後のグラニュー糖はカットして下さい。

じゅのの最近読んだ本