読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

モロッコチキン

エスニックごはん


2010年、新年明けましておめでとうございます。
前回の日記を見てみると「よい天気」などと書いていますが、午後からどんどん暗い雲が流れ込んできて吹雪となりました。
山の天気じゃないですが、本当に変わる時はあっという間ですね。雪雲ってどうしてあんなに重苦しいんでしょうか?うちの古〜い車は寒さで動かなくなったくらいです。
年末年始は買い込んできた食糧とDVDを良き友としてひきこもっていたのですが、「運動不足解消にコーヒーを飲みに行こう」という夫に付き合って吹雪の中1時間ほど歩かされました・・・。歩いている人なんて皆無の町、静かな年の暮れでした。



さて、寒い時にキッチンに長く立っていたくない私はこの時期もっぱら煮込み料理を作ります。うちのように2人暮らしでもたっぷり作っておけばごはん作りも楽になるというもの。冬の定番のお鍋もいいですが、たまにはこんなスパイシーで風変わりな料理もおいしいものです。キッチンの大掃除をした後は汚したくないのとゆっくりしたいので、我が家ではこの時期お鍋ひとつで出来る料理ばかりです。きちんとおせちを作っている方の話などを聞くと感心することしきりですが、わが身には反映されないんですよね。


モロッコあたりの料理はシナモンが入る事が多いのですが、このおかげでキッチン中がとても良い香りに包まれます。食べてみると特にスパイシーな感じの料理ではないのですが、スパイスのおかげで身体が温まります。
ぜひ試してみて下さいね。




↑押していただけると励みになります。

〜作り方〜(4人分)

  • 手羽元:12本
  • にんじん:2本
  • 玉ねぎ:大1個
  • オリーブオイル:大さじ1
  • トマト水煮缶:1缶
  • 水:420cc
  • コンソメキューブ:1個
  • しょうが:小さじ1/2(すりおろす)
  • ターメリック:小さじ1/4
  • シナモン:小さじ1/4
  • チリパウダー:小さじ1/8
  • 塩:小さじ1
  • こしょう:少々
  • なす:3本
  • クスクス:480cc
  • 塩:小さじ1/2
  • こしょう:少々
  • 熱湯:500cc
  • オリーブイル:大さじ2
  1. にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、手羽元を皮目にしっかり焼き色がつくまで炒める。ここでしっかり焼き色をつけるのがおいしさのポイントなので、なるべく厚手の鍋でしっかり焼く。
  3. 手羽元に焼き目がついたらにんじんと玉ねぎを加えてさらにしんなりするまで炒める。
  4. 弱火に落としてしょうが・ターメリック・シナモン・チリパウダーを加え、全体にからめるように混ぜる。
  5. 水とコンソメを加えて鍋についているうまみをこそげ落とす。トマト缶、塩、こしょうを加えて蓋をし15分ほど煮る。
  6. なすを乱切りにして加え、さらに20分ほど煮る。味見をして必要なら塩・こしょうで味を調える。
  7. 食べる直前にクスクスの準備をする。大きなボウルにクスクスと塩・こしょう・オリーブオイルを入れてフォークなどでざっと混ぜる。熱湯を加えてラップをかけ、3分待つ。フォークで全体をふわっとなるように混ぜて出来上がり。
  8. お皿にクスクスを盛り、モロッコチキンをかけて召し上がれ。
じゅのの最近読んだ本