読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baking Diary

私の作るもの、思うこと

bakingdiary.hatenablog.com

ヨーグルトのイーストスコーン

スコーン

スコーン、すっかりおなじみのお菓子です。いろんなレシピがあるので、好きな食感・味は人それぞれですね。料理学校に通ってた頃、クラスメートにイギリス人がいたのですが、スコーンとビスケットの件でやはりアメリカ人とは食い違ってました。イギリスで言うところのスコーンはアメリカのビスケットですもんね。

私の中ではスコーンは甘くないもの、朝にパン代わりに食べるようなイメージです。うちではビスケットミックスを作って常備してあるので、普段はそれに牛乳を混ぜて焼くだけという簡単なものしか作りません。が、時間はかかりますがイーストのスコーンもみっしりとした全く違った食感でおいしいです。パン代わりというよりも、コーヒーと一緒に楽しむあんまり甘くないお菓子、という感じでしょうか。粉に風味があると甘味はあまりなくても満足できます。

  • 薄力粉:90g
  • 強力粉:90g
  • 砂糖:30g
  • バター:40g
  • ヨーグルト(無糖):90g
  • ドライイースト:小さじ1/4
  1. 薄力粉〜砂糖をボウルに合わせ、ざっと混ぜる。
  2. ヨーグルトにイーストを加え、よく混ぜる。
  3. 粉のボウルに1cm角に切ったバターを加え、スケッパーなどでサラサラのパン粉状態になるまで切り混ぜる。
  4. 粉のボウルにヨーグルトを加え、粉気がなくなるまでよく混ぜる。
  5. 表面に打ち粉をして軽くこねたらラップに包んで長方形に成形し、冷蔵庫に入れて一晩休ませる(この状態で1週間ほど保存可能)。寒い時期なら火の気のない部屋に置いておいても大丈夫。
  6. 翌日取り出したら包丁で6等分し、切り口をさわらないようにして天板にのせる。180度のオーブンで12分ほど焼いて出来上がり。
じゅのの最近読んだ本